【GR召喚】GR召喚せずに超GRゾーンの中身を当てる方法【デュエルマQ】

デュエルマQ

1ゲーム中に超GRゾーンの順番を確定する方法を考えてみましょう。

ただしGR召喚はできません。

「2枚より多く超GRに入れることができる」能力を使い、

超GRゾーンの中身をすべて同じにする。

超GRゾーンを使わないデッキを使用。

《爆アド上ブレヤッホー!》《母なるパック》を使いGRクリーチャーを引き当ててバトルゾーンに出す。

このGRクリーチャーは超GRゾーンではなくパックから出ているため、GR召喚されていない。

その後、GRクリーチャーをバトルゾーンから離すことで中身が確定された超GRゾーンが出来る。

超無限GR進化を使い、11枚以上のGRカードを使って《ガチャレンジ ガチロボ》を出す。

その後、《ガチャレンジ ガチロボ》を公開ゾーン(手札、マナ、墓地、あるいは表向きのシールド)に移動させる。

公開ゾーンに移動したGRカードは超GRゾーンに戻るが、戻す順番はプレイヤーが選べるため、任意の順番で超GRゾーンを作ることが出来る。

この方法はまだ見つかっていません。

現在発見しているパターンは以上です。

《シックス・ピストルズ》には超GRゾーンのトップを操作する能力があります。

これを利用すればGRゾーンを覗けますが、前提条件でGR召喚はできないためその後の効果が余計です。

しかし、ようはGR召喚さえしなければいいので自身のクリーチャーを召喚させなくする効果で打ち消しを試みます。

誰もコスト4以下のクリーチャーを
召喚できない。

誰もパワー5000以下のクリーチャーを
召喚できない。

自身へも効果を及ぼす召喚制限カードは《ボルシャック・クロス・NEX》《暴走龍 5000GT》が挙げられます。

制限範囲は狭いのですが、この問題に於いて超GRゾーンの内容は自由なので、ここでは《コスト4以下のみの超GRゾーン》《パワー5000以下のみの超GRゾーン》を用意しましょう。

この2枚ならば超GRゾーンからの召喚を防げるため、あとは《シックス・ピストルズ》をループさせるなどして超GRゾーンを10~11枚覗きつつ底に送ることでGR召喚せず超GRゾーンを確定できるように見えます。

このパターンの問題は「超GRゾーンを見ない限りはGR召喚できないことが確定しない」ことにあります。

まずデュエルマスターズの召喚について簡単におさらいしてみましょう。

召喚の流れ
  1. 召喚するカードを公開
  2. コストの支払い
  3. バトルゾーンに出る

召喚とはクリーチャーカードを使う際のキーワードであり、ただバトルゾーンに出す行動とは区別されています。バトルゾーンに出ているからと言ってすなわち召喚扱いにはなりません

また、バトルゾーンに出ていないからと言って召喚していない扱いにもなりません

少し難解ですので詳しく知りたい方は公式サイトのよくある質問(Q&A)を見るといいでしょう。

Q.自分のバトルゾーンに《FORBIDDEN STAR~世界最後の日~》があり、相手のバトルゾーンに《龍世界 ドラゴ大王》がいます。自分が《終断Δ ドルハカバ》を召喚した際、《終断Δ ドルハカバ》は《龍世界 ドラゴ大王》の効果によってバトルゾーンに出るかわりに墓地へ置かれますが、この際、封印を外すことは出来ますか?

Q.バトルゾーンに自分の《FORBIDDEN STAR~世界最後の日~》があり、相手は《封鎖の誓い 玄渦》が1体います。自分が墓地にいる《恒河沙 ベゴマ壊ン》の「ムゲンクライム」能力を使用する場合、《封鎖の誓い 玄渦》の能力でバトルゾーンに出すことはできませんが、コマンドを持つ闇のクリーチャーを召喚したことによって、封印を1つ外しますか?

類似例:《凶鬼09号 ギャリベータ》 《終断Δ ドルハカバ》

通常の召喚をする時、真っ先に行うのは使用カードの公開です。召喚ができない場合はカードを公開することもできません。

ではGR召喚できない場合はどうなるか。この場合の「GR召喚できない」とは《コスト4以下》《パワー5000以下》なら召喚できないことです。

GR召喚は通常の召喚と異なり、コストを支払ったことにする都合上あらかじめ使用カードがわからない状態でも召喚手順が開始され、「超GRゾーンの上」が公開されます。

超GRゾーンの一番上が公開されている以上、バトルゾーンに出ず、召喚もされていなくとも「GR召喚」のテキストは間違いなく読み込まれているということになります。

今回のデュエルマQに於いて『超GRゾーンの上を確認し、召喚できるかを確認する行為は「GR召喚」である』と定義し、《シックス・ピストルズ》を用いた解答は失敗とさせていただきました。

ちなみに《シックス・ピストルズ》は《4マナ》《パワー4000》なのでそもそも召喚できませんが《ジョット・ガン・ジョラゴン》などを使うことで召喚できなくとも能力を使うことができます。

最後に

dmvaultにて今回使用したカードをまとめました。参考にして下さい。

【デュエルマQ】GR召喚せずに超GRゾーンの中身を当てる方法 – DMvault

この他にも超GRゾーンの中身を確定させる方法をご存じの方はコメント欄まで。

本日はありがとうございました。また次の記事でお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました